~  
1  
第4次産業革命の要となる国内外の知的財産権、一堂に集結
韓国特許庁は11月30日から開かれる「2017大韓民国知的財産大展」の出品作
  2017.07.12
2  
セシウムなど汚染物質吸着剤に関する特許出願が増加
2011年の福島第一原発事故以降、放射性物質を取り除く吸着剤に関する特許出願
  2017.07.11
3  
有害環境から肌を守れ!
韓国特許庁は肌への刺激緩和および改善機能だけでなく、人体に有害な物質を遮る化
  2017.07.10
4  
特許訴訟時、動画の提出を義務付けよう
複雑で専門知識が必要な特許審判・訴訟のために動画の提出を義務付けるよう求める
  2017.07.07
5  
エネルギー貯蔵装置(ESS)用リチウム二次電池に関する特許出願件数が増加
韓国特許庁によると、再生可能エネルギーの発電に欠かせないエネルギー貯蔵装置(En
  2017.07.07
6  
特許庁、営業秘密等級に関するガイドラインを提示
韓国特許庁は営業秘密を等級別に区分して管理できるように秘密等級の自己確認サー
  2017.07.06
7  
機能性サングラスに関する出願件数が増加
韓国特許庁によると、サングラスに関する平均出願件数はこの5年間(2012年~
  2017.07.06
8  
第4次産業革命、半導体製造技術に関する中核特許の確保がカギを握る
韓国特許庁はこの10年間(2007年~2016年)の半導体製造技術に関する特
  2017.07.05
9  
応用分野の広いプラズマに関する特許出願件数が増加
韓国特許庁によると、プラズマに関する特許出願は2012年には15件にすぎなか
  2017.07.04
10  
急速冷凍方式のかき氷器に関する特許出願が活発
韓国特許庁によると、かき氷器に関する特許出願件数はこの3年間(2014年~2
  2017.07.03
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン