~  
1  
有害化学物質の恐怖、環境配慮型技術で克服する
韓国特許庁によると、過去10年間、天然成分のエコ洗剤関連技術の特許出願が増え
  2017.09.28
2  
特許庁、インドに海外知識財産センターを設ける
韓国特許庁は大韓貿易投資振興公社(以下、KOTRA)と共同で9月29日(金曜
  2017.09.28
3  
海外特許出願、これからはインターネットで便利かつ簡単に
これから特許協力条約(PCT)を通じて海外に特許を出願する場合、インターネッ
  2017.09.26
4  
有機高分子太陽電池素子、光電変換効率が技術開発のカギ
韓国政府のエネルギー政策が脱石炭、再生可能エネルギー(太陽電池)などの「エネ
  2017.09.25
5  
言うだけでAIが処理する
音声認識を利用した真の「ハンズフリー」時代が現実になろうとしている状況で、音
  2017.09.25
6  
今年の秋、地域の知的財産フェスティバルに参加を
韓国特許庁は今日の「慶北知識財産フェスティバル」を皮切りに、今年1年間、全国
  2017.09.25
7  
第2回優秀なハングル商標の選定結果を発表!
韓国特許庁は571周年となるハングルの日を迎え、今年2度目の優秀なハングル商標を
  2017.09.25
8  
デザイン創作者の権利保護が強化される
韓国特許庁は、デザインが刊行物やインターネットなどで公知された後に出願できる
  2017.09.22
9  
民間が知的財産(IP)金融を主導する
韓国特許庁は民間の知的財産(IP)価値を評価する力を強化し、民間の競争体制を
  2017.09.21
10  
特許庁の「懲罰的損害賠償制度の取組」が知財委員会の案件として採択された。
 特許庁の「懲罰的損害賠償制度の取組」が知財委員会の案件として採択された。
  2017.09.21
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン