~  
1  
第4次産業革命をリードする革新技術のIP保護戦略セミナー
韓国特許庁は韓国知識財産保護院、中小企業中央会と10月18日(水曜)午後2時
  2017.10.17
2  
粒子状物質を低減させるPCT国際特許出願件数が顕著に増える
韓国特許庁によると、粒子状物質関連技術の国際特許出願件数は、この10年間で世
  2017.10.16
3  
仮想現実(VR)、拡張現実(AR)が選んだ有機ELディスプレイ
韓国特許庁によると、仮想現実(VR)・拡張現実(AR)用有機ELディスプレイ
  2017.10.16
4  
特許庁長、国政監査で商標デザイン調査分析登録制を前向きに検討すると明らかにする 
ソウル、汝矣島の国会で開かれた産業通商資源中小ベンチャー企業委員会に対する国
  2017.10.13
5  
特許庁長、WIPO総会に出席
韓国特許庁は、10月11日(水曜)に開催された第57回世界知的所有権機関(W
  2017.10.11
6  
歩行者を保護するための歩行者衝突安全技術に関する出願が活発
韓国特許庁によると、歩行者が自動車とぶつかってもしっかり守ってくれる、歩行者
  2017.10.10
7  
割り勘サービスに関する特許出願が活発
自分が食べた分は自分が支払う文化が広がり、「不正請託および金品などの授受の禁
  2017.10.09
8  
血液一滴でがんを診断する技術に関する特許出願件数が急増
体から採取した血液、尿などの体液を検査し、がんを初期に低コストで 簡単に体外
  2017.10.07
9  
【韓国IPG】第19回韓国IPGセミナー開催(10月31日)のお知らせ
第19回韓国IPGセミナー開催(10/31)のお知らせ 日本特許庁の国
  2017.09.30
10  
日中韓知財学会セミナー、来月20日に開催される
日中韓の3カ国による知的財産学術セミナーが10月20日に開催される。第4次産
  2017.09.28
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン