~  
1  
D2Bデザインフェア、デザインに知識財産権の翼を付ける。
 韓国特許庁と韓国貿易協会は、若いデザイナーにデザインを権利化、事業化する機
  2017.03.20
2  
海の真珠のようなアイデアで特許と創業
韓国特許庁と韓国発明振興会は国民安全処海洋警備安全教育院と共に、海洋安全分野
  2017.03.20
3  
全世界における女性の創意的な発明品が一カ所に集まる。
韓国特許庁と韓国女性発明協会は、「世界女性発明大会と女性発明品博覧会」を6
  2017.03.17
4  
特許庁・KOTRA「漫画で読む知財権生存記」を発行
韓国飲食業界の有名フランチャイズA社は、グローバルブランドに跳躍するために海
  2017.03.15
5  
特許庁「特許行政モニター団」を発足
 国民の観点で特許行政手続きやサービスをモニタリングし、改善事項を見つけ出す
  2017.03.14
6  
韓‐フィリピン知財権協力を拡大
 特許庁は、国際知的財産共有事業の一環として3月13日(月)、フィリピン
  2017.03.13
7  
特許庁、知財情報活用に向けた取り組みを実施
 韓国特許庁は、知的財産情報に対する国民の関心を高め、創業ブームを盛り上げる
  2017.03.10
8  
特許ハブ国家推進委、「知財部・知財秘書官」新設を提案
「知的財産部と知的財産秘書官を新設しなければならなりません」  複数
  2017.03.09
9  
特許庁、知財分野の非正常の正常化事業を推進
 韓国特許庁は3月9日(木)午前10時30分からソウル事務所の大会議室にて「
  2017.03.09
10  
2017年大学創意発明大会を開催
 特許庁と韓国科学技術団体総連合会が主催し、韓国発明振興会が主管する「201
  2017.03.08
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン