韓国特許庁に出願/登録されている商標情報の調査

私は日本人ですが、韓国でAという商標の出願、登録を考えています。登録が可能であるか否かを確認するためにAの登録に障害となり得る先出願または先登録が韓国特許庁に存在するかを調べたいのですが、韓国特許庁が提供するKIPRISで私が直接に検索を行うことはできるので しょうか。また、このような検索が可能であれば、その時に注意しなければならない点は何ですか。

韓国特許庁のオンライン検索サービス(KIPRIS website: http://www.kipris.or.kr)は、どなたでも利用できます。ただし、韓国語と英語のみで、残念ながら日本語はサポートされておりません。

   

解説:

韓国特許庁では、容易に韓国特許庁に出願/登録されている商標情報を確認できるようにオンライン検索サービスを行っており(KIPRIS website: http://www.kipris.or.kr)、韓国語の他にも英語でのサービスも行っています。ただし、日本語はサポートされていないので、例えば、「さくら」という商標を検索する際には、これと対応する韓国語の発音で検索を進める必要があります。
なお、JETROソウル知財チームのHP(http://www.jetro-ipr.or.kr/)において、「韓国知的財産情報検索ハンドブック」を掲載しておりますので、参考にしてください。

   
解説者:
特許法人ムハン
代表弁理士 丁泰栄 (ジョン・テヨン) 氏


無断転載を禁ずる
掲載した情報は、ジェトロソウルセンターが入手している情報に基づくものであり、その後の法律改正等によって変わる場合があります。また、コメント等は著者及び当機構の判断によるものですが、一般的な情報・解釈がこのとおりであることを保証するものでないことを予めお断りします。
 
 
ニセモノ撲滅キャンペーン