1  
日本からの手続き
日本から日本語で韓国での商標出願の手続きをすることはできるのでしょうか?
2  
韓国と日本の商標制度の違い
当社は、日本における商標の出願および登録の経験がありますが、韓国へ商標を出願した経験はありません。このたび、 韓国への商標出願を考えているのですが、日本の商標出願と比べて特に注意しなければならない事はあるのでしょうか
3  
日本で登録できた商標
日本で商標登録のできた商標であれば、韓国でも同じ商標権を取得できるのでしょうか
4  
外国人としての特別な手続き
韓国で韓国企業(または個人)が商標出願して登録を受けるのと、日本企業(または個人)が商標出願して登録を受けるのとでは、費用、期間、権利保護などの面で違いはあるのでしょうか
5  
事業進出前の商標出願のタイミング
当社は、2~3年後に韓国市場に進出する計画であり、先ず韓国に該当商品の商標を出願して登録を受けようと考えています。
6  
韓国代理店と商標権の取得
当社は、直接韓国で事業は行わずに当社と契約した韓国の企業が当社の商品を韓国で独占的に扱っています。
7  
商標権の取得ための費用と期間
韓国で商標権を取得するために、どのぐらいの費用や時間が必要になりますか?
8  
自社又は韓国代理店による商標権の行使
当社は、東京に本社を置く玩具製造会社です。当社が製造する玩具を韓国にも輸出しておりますが、輸出の方法は、韓国に別に設立した代理店を通じてなされています。
9  
韓国特許庁に出願/登録されている商標情報の調査
私は日本人ですが、韓国でAという商標の出願、登録を考えています。
10  
商標出願時の商品を指定する意味と方法
韓国も日本と同じように商標を出願する場合に、使用する商品を指定しなければならないと聞きました。商品を指定するとはどんな意味でしょうか。また、商品を指定する方法には何がありますか。
11  
商標出願時に指定する商品の数による手数料と弁理士の受託料
韓国でも商標出願時にその商標を使用する商品を指定しなければなければならないと聞きました。それでは、指定する商品の数によって、特許庁手数料や韓国弁理士の受託料などは変わるのでしょうか。
12  
リフィル等により作製されたトナーカートリッジに対する商標の無断使用
当社は大阪に本社を置く会社であり、プリンターおよびトナーカートリッジを製造して日本および韓国などに輸出し、韓国の登録商標も保有しています。
13  
キャラクターの無断使用に対する法的処置
当社は日本でアニメーション漫画を製作する会社です。
 
 
 
ニセモノ撲滅キャンペーン