~  
1  
特許法院
「AT HOME OUTDOORS」は衣類・かばん等の商品・役務において記述的標章に該当するか、また
  2015ホ1652   確定
2  
特許法院
飲食店でメニュー名に標章を使用したことが商標的使用といえるか否か
  2014許8861   確定
3  
特許法院
物質特許であるエンテカビルが各先行発明によって進歩性が否定されるか否か
  2015ホ932登録無効(特)   未確定(上告審係属中)
4  
ソウル中央地方法院
商品の形態が備えられた日から3年経過後の模倣行為に対して不競法第2条第1号ヌ目の一般的不正競争行為に
  2013ガ合556587, 2014ガ合546662(併合)   確定
5  
特許法院
「AMERICAN UNIVERSITY」に識別力が認められるかについて
  2015ホ642   上告審(大法院2015フ
6  
大法院
半製品を生産して韓国外に輸出する行為は特許権間接侵害行為に該当するかどうか
  2014ダ42110損害賠償   一部確定(N95完成品に
7  
ソウル中央地方法院
原告のあんぱん売場の標章、看板、売場の配置及び売場デザインを模倣した行為が不正競争行為(トレードドレ
  2014ガ合529490   控訴審(ソウル高等法院2
8  
大法院‎
著作財産権が複製権、配布権、公演権等の個別の権利の集合であるという理由で、‎著作権法上の技術的保護措
  2015ド3352‎   確定‎
9  
大法院
分離利用が可能な大衆歌謡の歌詞と編曲部分が共同著作物に該当するかどうか
  2013ダ58460著作者確認   確定
10  
ソウル南部地方法院
非営利社団法人の類似商号使用が商法上の他人の営業として誤認させる商号使用行為や不正競争防止法上の営業
  2013ガ合102542‎   控訴審(ソウル高等法院2
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン