~  
1  
大法院
進歩性の判断における発明と先行文献の対比方法
  2013フ2873登録無効(特)   上告棄却
2  
ソウル中央地方法院控訴部
表現内容や方法において著作者の独創性がある公演の企画案は著作物かどうか
  2015ナ15275号   大法院係属中
3  
ソウル高等法院
登録されておらず周知商標にも至っていない商標法または不正競争防止法第2条第1号イ目で保護されない文字
  2015ラ20710   上告期間徒過前
4  
特許法院
出願発明の数値限定が先行発明と異なる課題を達成するための技術手段として意義を有し、その効果も先行発明
  2015ホ1089拒絶決定(特)   確定
5  
大法院
物品に表示される以外にそれ自体で使用されてきた視覚的キャラクターは、図案そのものに一般美術著作物とし
  2015ド11550号   確定
6  
大法院
店舗用音楽配信サービスによってストリーミング方式で伝送を受けた音楽を店舗内に流す大規模デパートの行為
  2013ダ319616号   確定‎
7  
ソウル中央地方法院
ゲームの特徴的な規則等が著作権として保護されるか、及び不正競争防止法の相当な投資及び労力で作られた成
  2014ガ合567553号   控訴審係属中
8  
大法院
著名な先使用商標の当該商品/役務以外の商品/役務を指定して出願・登録された商標に対して無効を主張でき
  2013フ1207   確定
9  
大法院
「ダサソ/DASASO」の使用は「ダイソー/DAISO」のサービスマーク権を侵害するか
  2014ダ216522   確定
10  
大法院
構成要素の範囲を数値により限定して表現した物の発明における実施可能要件に関する判断基準
  2013フ518権利範囲確認(特)   原審判決破棄、特許法院差
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン