~  
1  
大法院
先登録特許権者が後登録特許権者を相手取って提起した積極的権利範囲確認審判が許容されるか
  2013ホ976権利範囲確認審判(特)   確定(自判により特許審判
2  
ソウル高等法院
一定時間のあいだプログラムの使用がない場合、そのライセンスを回収する機能を提供する外部プログラムは最
  2014ナ27205号   大法院係属中
3  
大法院
著作権法第99条第1項の「著作物の映像化」により許諾が推定される公演権の対象には映像に使われる音楽著
  2014ダ202110号   確定
4  
特許法院
約定に記載された「全ての特許」に「特許を受けることができる権利」を含むかどうか
  2015ホ4057登録無効審判(特)   原告大法院上告
5  
ソウル中央地方法院
消費者に販売された使用済みゴルフボールを収集し、これを再加工して再び販売する際に元のゴルフボールに使
  2015ガ合539487   確定
6  
ソウル行政法院
著作権法違反行為を幇助するウェブサイトに対して不法情報の流通禁止条項を適用し、ウェブサイト全体に対す
  2015グ合3461号   控訴審係属中
7  
ソウル高等法院
エルメスの有名ブランドバッグを撮影した写真をポリエステルの布地にそのままプリントしたフェイクバッグの
  2015ナ2012671   確定
8  
特許法院
ガン治療剤医薬用途発明において、進歩性否定のために、先行発明にどの程度その用途に関する開示が要求され
  2014ホ4913登録無効(特)   大法院上告
9  
特許法院
侵害訴訟提起後の消極的権利範囲確認審判の確認の利益の有無
  2015ホ6824消極的権利範囲確認審判(特)   未確定(上告審係属中)
10  
大法院
職業斡旋業等の指定役務との関係において、「アルバ天国」は商標法第6条第1項第3号所定の識別力のない標
  2015フ1911   確定
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン