~  
1  
ソウル高等法院
ゲームは多様な素材又は素材著作物からなる結合著作物又は編集著作物として、ゲーム規則は抽象的なゲームの
  2015ナ2063761号   上告審係属中
2  
特許法院
商品区分第4類に属するロウソクなどの商品を指定商品とする原告の「ルミエキャンドル」商標(以下「本件登
  2016ホ7886   確定
3  
特許法院
旧特許法が特許権存続期間延長登録制度を認めながらも、存続期間が延長された特許権の効力範囲を制限する別
  2016ナ1929   上告待機
4  
大法院
原告著作物と被告ら著作物間において、抗日武装独立運動を素材にした小説や映画などフィクションで典型的・
  2017ダ209624   確定
5  
特許法院
「登録考案物品の生産にのみ使用する物」に該当するという点は、権利者が主張・立証しなければならない。し
  2016ホ7305   上告待機
6  
特許法院
冷麺専門食堂業を指定サービスとする被告の「サリウォン麺屋(사리원면옥)」の商標(以下「本件登録商標」
  2016ホ8841   上告審係属中
7  
大法院
請求項には明確な記載のみが許容され、発明の構成を不明瞭に表現する用語は原則的に許容されない。
  2014フ1563   原審破棄及び差戻し
8  
ソウル高等法院
エンベデッドリンク若しくはインラインリンクなど、リンクされた情報を呼び出すために利用者がクリックなど
  2016ナ2087313   大法院係属中
9  
特許法院
原告の出願商標「森の中のコンチェルト」のうち「森の中の」部分は識別力が微弱な形容詞(訳は判決の原文マ
  2016ホ8261   確定
10  
大法院
商標の一部分が要部の場合、分離観察されるか否かに関係なく要部のみで類否判断するとした事例
  2015フ1690   確定
 
[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10]  Next10▷
 
ニセモノ撲滅キャンペーン